このページのいち
トップ > イベント

イベントのおしらせ

ここのえ町図書館からのイベントのおしらせです。
くわしく知りたい人や、さんかしたい人は、下のばんごうにでんわしてね。
でんわ:0973-76-3888

いつ? どこで? なにを?
2020年10/27(火)~11/8(日) 九重町図書館 ミニ展示コーナー 本で旅する大分県!

県内の公共図書館が、秋の読書週間に合わせて一斉に取り組む恒例のイベントです。

今年は、県内の各市町村に関連する「本」と「観光スポット」「お祭り」をご紹介します!

観光パンフレットを見比べたり、県内周遊に役立つ情報がそろっています。
お出かけ前に図書館でお楽しみください。
2020年11/2(月) 夜7時~8時30分(会場:6時30分) 九重町図書館 「KokoDoku(ココドク)」inオータム おとな限定!夜の図書館 第七夜

 お待たせしました!
九重町の読書会として定着しつつある?…「ココドク」が、
 1年ぶりに開催されます!
  
 今回も「inオータム」ということで、秋の夜長、閉館後の図書館でお待ちしています。
 ぜひ皆様のオススメの一冊をご紹介ください。

 お申込みは、九重町図書館(電話76-3888)
 10月27日(火)までとなっております。
 定員は20名ですので、お早目にご連絡くださいね。
 お待ちしています!

 -参加者の皆さまへ―
 新型コロナウイルス感染予防のため、マスク着用と手指消毒をお願いします。
 発熱など体調不良の際は無理をせずお休みください。

 
 -おさらい-
『九重町図書館の読書コミュニティ=KokoDoku(ココドク)』とは・・・
個々人がオススメの本を持ち寄り、参加者間で本を紹介し合う読書コミュニティで、
「本を通じて人生をより豊かにする仲間が集まる場」をコンセプトにしています。

【基本的な流れ】
①本のジャンルは問いません。あなたのオススメの一冊をお持ちください。
②まず1分半ほどで、その本について説明していただきます。
③その後、フリートークに移ります(5分程度)。
  これで1ターム(=1人分)が終了です。グループの人数分(目安5~6名)行います。
  「本の概要」「気づき」「意見」なども織り交ぜていただけると面白いかと思います。
2020年10/20(火)~11/29(日) 九重町図書館 カウンター前 「読書×〇〇の秋」コラボするならどっち?「食欲の秋」vs「スポーツの秋」

「食欲」と「スポーツ」の本が大集合!
「読書の秋」とコラボするならどっちですか?

 期間中「食欲」または「スポーツ」の展示本を借りると
 クジ引きができます!
 この機会に秋の本をお楽しみください!

 ★期間:10/20(火)~11/29(日)
 
 ★展示しているイベント本を1冊でも借りた方は
  クジ引きができます。
 
 ★借りた冊数は関係なく、クジを引くのはお一人、1日1回です。
  空くじなしです。
2020年9月1日(火)~9月30日(水) 九重町図書館・出入口 読む・知る・認知症「9月はアルツハイマー月間です!」
9月21日は世界アルツハイマーデーです。
9月は「世界アルツハイマー月間」として、
各地で認知症への理解を広める活動が行われています。

図書館も、この活動を応援しています。
図書館には「認知症予防の本」や「介護の体験記」
「認知症をテーマにした絵本や小説」のほか
「認知症介護の知識」などの実用書がたくさんあります。
それらの本を出入口にズラ~~~~っとまとめました。

「今は」必要ないとしても、「いつか」必要となる本です。
ぜひ、この機会にお手に取ってみて下さい。
もちろん、お貸出できます。

※ 包括支援センターより、認知症に関するポスターを
 展示しています。
 パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
令和2年4月14日(火)~約1年間 九重町図書館・児童コーナー 図書館のおすすめ絵本ベスト50!
図書館に入ってすぐ左がわにある
児童コーナーの白い大きな壁・・・毎年衣替えしていますが
今年は・・・

図書館にある、たくさんの絵本から、九重町の子どもたちに
ぜひ読んでもらいたい、おすすめ絵本を50冊ご紹介いたします!

何を読もうか迷ったときに、読み聞かせの本選びに、
ぜひぜひ、ご利用ください。
参考までに、対象年齢や、出版年も提示しています。

なお、紹介文は1年間ほど展示させていただきます。
令和2年4月1日~無くなり次第終了 九重町図書館 出入口 何かと使える新聞紙!無料配布!
ここ数年、「要らない新聞紙を分けてほしい。」という
お声をいただくようになり、
昨年の4月に初めて保存期間の切れた新聞紙(計6誌×1年分)を配布しました。
好評につき、今年も配布決定です!
無くなり次第終了ですので、お早めにどうぞ!

昔からある「新聞紙」はエコな知恵がいっぱいのアイテムです!
窓ガラスの掃除や、揚げ物の油切、野菜を包んだり、ブーツや長靴に入れて除湿もできます。
非常時には、防寒や簡易トイレにも変身!火おこしの着火剤にもなります。

阪神淡路大震災の時は、大手新聞社がストックしていた新聞紙を被災地に送って大変役にたったそうです。
使い方は工夫次第。一家に一束あると「いざ!」というときに役立つかもしれませんね。

2019年11/2(土)
夜7時~8時30分(会場:6時30分)
九重町図書館 「KokoDoku(ココドク)」 in オータム おとな限定!夜の図書館 第六夜
お待たせしました!
九重町の読書会として定着しつつある?…「ココドク」が、
 1年ぶりに開催されます!
  
 今回も「inオータム」ということで、秋の夜長、閉館後の図書館でお待ちしています。
 ぜひ皆様のオススメの一冊をご紹介ください。

 お申込みは、九重町図書館
 10月27日(日)までとなっております。
 定員は20名ですので、お早目にご連絡くださいね。
 お待ちしています!
 
 -おさらい-
『九重町図書館の読書コミュニティ=KokoDoku(ココドク)』とは・・・
個々人がオススメの本を持ち寄り、参加者間で本を紹介し合う読書コミュニティで、
「本を通じて人生をより豊かにする仲間が集まる場」をコンセプトにしています。

【基本的な流れ】
①本のジャンルは問いません。あなたのオススメの一冊をお持ちください。
②まず1分半ほどで、その本について説明していただきます。
③その後、フリートークに移ります(5分程度)。
  これで1ターム(=1人分)が終了です。グループの人数分(目安5~6名)行います。
  「本の概要」「気づき」「意見」なども織り交ぜていただけると面白いかと思います。
★募集期間:10月25日(金)まで
★展示期間:10月29(火)~11月10日(日)
九重町図書館 秋の手作り作品展!
「芸術の秋」ということで・・・来たる
10月29日(火)~11月10日(日)の期間、
★図書館の本から生まれた「秋の手作り作品展」を計画しております!
★そこで!現在、その作品を募集しております。

利用者の皆さんが、日ごろ、図書館の本を参考に作ら
れている「手づくり作品」をぜひ展示させてください!
例えば・・・
 ■洋服やニットの帽子、バッグやリフォーム小物のような「手芸作品」
 ■水墨画や水彩画、油絵、写真などの「芸術作品」
 ■カゴ・バスケット、染め物、トールペイントなどの「工芸作品」
   などはもちろん、
 ■折り紙、切り紙などの「工作もの」も大歓迎です!

応募用紙など、詳しくは九重町図書館のカウンターで
チラシをご覧になってください。
たくさんのご応募、お待ちしています!
2019年7月9日(火)~28日(日)★最終日は午後2時まで
九重町図書館 ザ・キャビンカンパニー『原画展』
大分県出身で由布市にお住いの絵本作家「ザ・キャビンカンパニー」の
お二人の原画が九重町図書館にやってきます!

ご覧いただける原画は・・・

「あかんぼっかん」です!
2016年の熊本地震と、出産を経験した「ザ・キャビンカンパニー」さんが
九重町の自然をイメージに盛り込んで作り上げた「火山の赤ちゃん」の絵本です。
県内では初めての作品展になります。

★開催期間:令和元年7月9日(火)~
            7月28日(日)
★最終日は午後2時まで

★図書館内での開催のため、閲覧できる時間は図書館の開館時間と
  同じになります。
  火曜~金曜:午前10時~午後6時
  土曜・日曜:午前9時~午後5時
  月曜は休館日になります。ご注意ください。
 
とてもいい機会です。
ぜひ、親子一緒に、またお友だちと一緒にご覧ください。
多くの方のご来場をお待ちいたしております。
平成31年4月16日(火)~先着順(★50名) 九重町図書館・児童コーナー お気に入りの絵本と記念写真を撮ろう!
図書館に入ってすぐ左がわにある
児童コーナーの白い大きな壁を写真で飾ってください!

図書館にあるお気に入りの絵本と一緒に記念写真をパチリ!
壁の添付場所にある番号を選んで、同じ番号のヒミツの参加賞をゲットしてくださいね。
無くなり次第終了なので、ご参加はお早目に!

なお、写真は1年間ほど展示させていただきます。
ご了承ください。

メニュー